サーフスクールの流れとご予約

奄美大島のサーフスクールでサーファーになる。

レクチャーでは、サーフィンの各部分の紹介や種類などもきちっと教えます。

サーフィンはパドルが重です。

まずはパドリングのレクチャーから、どの位置に横になりパドリングを練習します。

腕のインサートから抜くまでのストロークなどを学びます。

あのあたりまでパドルしてゆきますよ! さあ、立つ練習をしましょう!

そうそう、きちん腕を伸ばしてゆっくり立ち上がります。下を見ないでくださいね!

それではリーシュをつけて出発です。

ブレークポイントへ向かってパドリングしましょう。

そうしたら、インストラクターが生徒さんの波に乗る補助をプッシュで乗せます。

立てた、乗れた!!お客様は大興奮です。

 

最初は海にドボンしたりもしますが、そのうちまっすぐにライドできるようになります。

サーフスクールを受講される方の身長や体重にあったサーフボードを選んでサーフスクールで使います。

サーフスクール初心者大歓迎、いますぐご予約を!!

0997-63-0115

又はメールで info@kazbo.com